ゴジラ対自衛隊 〜映画の中の自衛隊〜

2010年 美保基地航空祭に行ってきました

 5月23日に行われた美保基地航空祭を観に行ってきました。昨年の天気は生憎のものだったので、今年こそはと思っていたのですが、今年は時折土砂降りもまじるひどい天気でした。F-15、F-2の航過飛行が中止になるなど、期待していた飛行も中止になりましたが、午後からのブルーインパルスの飛行は行われました。さすがに、アクロバット飛行はできなかったようでしたが、雨のなかずぶ濡れになりながら待っていた観衆のために、無理してくれたのでしょう。

 来場者は昨年よりもさらに少ない39,000人。山陰随一の集客能力を誇るイベントとしてはさみしい限りです。来年こそは……。


航空自衛隊美保基地

住所:鳥取県境港市小篠津町2258

 美保飛行場は、鳥取県境港市(一部は米子市)にある共用空港(自衛隊の設置する飛行場、もしくは在日米軍が使用する飛行場で民間の空港としての性質も果たす空港)です。一般的には米子空港と呼ばれます。航空自衛隊美保基地、海上保安庁美保航空基地、、国土交通省大阪航空局美保空港事務所が併設されています。

 美保飛行場は1943年に旧海軍航空基地として開設されました。終戦後、米軍に接収されたのち、'55年に航空自衛隊立川基地(現在、陸上自衛隊立川駐屯地)から臨時美保派遣隊が移駐したのち、'58年にお米軍から日本政府に返還され、航空自衛隊美保基地となりました。美保基地に駐留している主な駐留部隊は第3輸送航空隊。航空隊司令が基地司令を兼任しています。日本海側の輸送基地の拠点となっており、C−1、YS−11などが配備されています。

美保基地ホームページ:http://www.mod.go.jp/asdf/miho