ゴジラ対自衛隊 〜映画の中の自衛隊〜

'14 航空祭 IN KOMATSUに行ってきました

 9月20日(土)に石川県小松市の航空自衛隊小松基地で開催された『航空自衛隊60周年記念 航空祭 IN KOMATSU』に行って来ました。当日の天気は快晴の上天気で、同基地に配備されているF-15や救難隊の飛行展示や、ブルーインパルスの素晴らしい演技をはっきりと見ることが出来ました。当日は7時45分からオープニングフライトでしたが、私が現地に入ったのは10時頃で、岐阜の飛行開発実験団に配備されているF-2の展示飛行など、多くを見ることが出来ませんでした。




小松基地航空祭@ 小松基地航空祭A
小松基地航空祭B 小松基地航空祭C

小松基地

 小松飛行場は航空自衛隊小松基地と民間航空(小松空港)と滑走路を共有している共用飛行場です。管理は防衛省が行っており、航空管制は航空自衛隊が行っています。

 航空自衛隊小松基地は2014年現在日本海側唯一の戦闘機部隊が配備された基地です。日本海側に広大な訓練空域があるため、航空総隊戦技競技会が多い基地としても知られています。

 小松基地には中部航空方面隊隷下第6航空団司令部が置かれ、303飛行隊、306飛行隊の精鋭と主力戦闘機F-15J/DJが24時間体制で領空侵犯機への対処を行っています。

 また、小松基地には小松救難隊が配備されており、2006年のテレビアニメ『よみがえる空 -RESCUEWINGS-』では舞台として取り上げられ、その存在と活動を広く世間に知られる契機となりました。



小松基地公式サイト :http://www.mod.go.jp/asdf/komatsu/