栄進丸
ホーム
漁船栄進丸
E様年表
E様のそりゃいけ!KOREA
韓国滞在記
E様、赤イカが揚がった日
(2005年9月30日)
えいしんまるBBS
えいしんまる・にっき
特別寄稿
hajimeさん(岩手県漁業者)のご意見
こんなこともやっているのだ
漁業士会主催 子供向け網作り教室
各種関連雑誌登場編
鳥取環境大学「新事業創造論」講演
魚付き保安林再生活動編
毎日放送ちゃんの取材編
山陰放送ちゃんの取材編
日本海を望む海岸線120kmの漁師が一致団結した(P5)

日本海赤イカ物語公式ホームページ
ついにお父ちゃん栄進丸サイトから
独立し公式サイトに成長しました。
うるうる・・・

編集後記
ありがとーっ!E様
E様お宅訪問・晩メシ御馳記
タイじゃないメダイ
約束を果たちたE様
漁師ちゃんより大将に聞け
レフ板いりゃず。最強撮影グッズ白発砲箱と氷!
E様、赤イカが揚がった日 (2005年9月30日)
尻に敷いていーにょは
かっこE漁師ちゃんへにょ道
2006年 春コレ in 賀露
憂いにょ始まり
憂いにょピーク
ありがとーにょ前にたでまー
2009年 冬コレ in 賀露
呑む呑む食う食う 2010年
2010年12月帰国受難記録 by E様リクエスト
写真で追う一人増えた栄進丸スタッフ極秘会議
師匠と弟子
師匠と弟子 on 栄進丸
E様 バチが当たった日
聖地
駆除すんにゃーーーーーっ!
サイト製作 URA 話
幻の2003年X'masバージョン
緊我信念
2004年元旦バージョン

タイじゃないメダイ

2004年3月13日(土) アタチだって、毎日昼過ぎ、ありゅいは夕方まで縛睡ちてりゅわけではにゃい。ぎゃ、E様がお魚を持って来てくれりゅ時はいつもぐ〜すかぴ〜ら。すまんにょ〜。(汗)

E様は、アタチが帰国ちたら渡部旅館のカニのフルコースをご馳走しちゃると豪語ちてちまったばっかちに(掲示板ログNo.249参照)、貧乏でなかなかそりが実現できにゃいにょで、時々こーちてお魚を実家まで届けてくだちゃるのでちた。

カニのフルコースをご破算にすりゅ気は毛頭にゃいぎゃ、E様の気遣い心遣いが嬉ちーでつ。にょにょーん。(涙)

今日いただいたメダイには、さすがに家族も発狂寸前でつ。

でっ、でっ、デカいっ!全長50センチ。ぶりぶりぷりぷりうまそーだじょーーーーーっ!

「○○ちゃん(お義姉さん)、だいじょぶ(さばける)きゃ〜?」

お義姉さんスゴい・・・刺身包丁を砥いで半身をお造りにちて、早速ゆうげに出ちてくれまちた。うちにこのタイ※をさばける包丁があったこともスゴい。ひょ〜。

アタチ:一切れ口に含んで、お箸を持ったまま両手を挙げて「ばんざーーーーーいっ!!!!!」
お義姉さん:「!!!美味しーっ!」
アタチ:「でしょっ。でしょっ。万歳でしょー?」
お義姉さん:「うんうん、万歳だ。」
お義姉さん:「メダイって何の仲間なんやろね。」
アタチ:「タイじゃにゃいにょ?メダイってゆー別の魚にゃにょ?」
お兄ちゃん:「タイだ。こーゆータイがおんだ。魚釣りの時に見たことある。」
アタチ:「普通タイってさー、もっと透き通っててキラキラしてて噛んだ時ぐにぐにするよねー。」
お義姉さん:「うんうん。」
アタチ:「これってハマチみたいだよねー。」
お義姉さん:「そーそーそー、ハマチみたい。美味しー。」
アタチ:「それに色も赤くないしさー。ヒレや尾も普通のタイみたいにギジャギジャしてないしさー。」
アタチ:「この箱も出荷すっ時漁師ちゃんの自腹なんだってよー。」
お母さん:「え゛〜。じゃー箱は返さにゃ。」

た、たまらん・・・うめーーーーーっ!

「メダイ」は「タイ」じゃねーっ。( ̄□ ̄;毎日縛睡娘ちてりゅワケじゃにゃい証拠に、午前中E様んちに「いきゃにゃご」を届けて、栄進丸二隻を撮り撮りちて、帰宅後あっぷあっぷちて、ついでに掲示板を覗いたら「メダイはスズキ君の仲間」だって書いてありゅーっ。TT∇TT確きゃに最初から姿形も味も「タイ」「たい」「鯛」じゃなかったけどにゃ・・・(汗)しきゃし、「メダイ」ゆーてもろたでよー、みんな疑心暗鬼ながりゃも「こんなタイもおるんらな」ってことで納得之介だったんら。掲示板を見たあと母と義姉に、「タイじゃなかった・・・」とボソっとゆーたら、二人ともアタチの方を向かにゃいでしばらく固まった・・・「何でスズキ君にゃにょにメダイゆーらーーーーーっ!何で最初にメダイゆースズキ君の仲間ゆーてくれんかったんらーーーーーっ!」と、電話口でE様に抗議右衛門。普通の鯛めしとは違う味すんらろにゃ〜思いながら半身を焼いて鯛めし日和を待ってたんら。スズキめしにはならんらすぃ。でも魚自体が美味ちーことに変わりにゃいにょで、疑惑の晴れたメダイ君、めでたく完食。こりからは機会ありゅごとにちみを探ちてやっかりゃにゃ〜。(3月17日)

カワハギ君も一緒でちた。

お義姉さんは明石出身で、あちらではカワハギは未処理で頭ありーの内臓ありーの皮付きーのが当たり前らすぃー。

この辺のスーパーじゃ頭も落として内臓も取り除いて皮を剥いて販売されてっから、カワハギの肝がどんなにぷにぷに可愛くてきれーでまったり美味しーか、知ってる人は少にゃいかもら。アタチも知らにゃかった。(汗)フォアグラだ、フォアグラ。

くぅぅ。家族一同、E様に感謝感謝にゃにょら。カニのこたー気にすんな。今回の滞在中は忘れてやるら。(どかーん)

アタチがアメリカにいりゅ時でさえこーちて実家に時々お魚を届けてくだちゃりゅにょで、帰国中どんなに縛睡ちても、どんなにケバい格好をちて外出ちても怒られずにすんでいりゅにょら・・・