魚の話し
釣った魚は美味しく食べましょう
白イカをナイロン袋に入れてもって帰る人がいますが、イカがすれて弱ってしまいます。クーラに海水を入れ
袋入り氷、又は凍らせたペットボトルで冷やしイカを入れてそのまま持って帰ります。
余ったイカはトレーに並べ、ラップをかけて冷凍します。これで一年くらい持ちます。
小さいイカは沖漬けにして。三日経ったらタッパーに入れて冷凍します
ハマチ、マルゴはえらを切って血抜きして神経締めして水氷で冷やして持ち帰ります
鯛、ヒラマサは神経締めをして冷やして持ち帰ります。
魚は白身魚、青魚、旬、大きさによって食べる時間が異なります。
今年はスルメイカが多かったですが、一夜干し、塩辛、イカの子の湯でた物、イカの子の団子、イカ飯、
イカの煮付け、てんぷら、糀漬けと食べ方はいくらでもあります。特に糀漬けはご飯が何杯でも食べれます。