年間の催しのお知らせ
元旦会 2017年 1月1日(水)午前10時〜 本堂にて
一年の初めに行なう、すがすがしい法要です。去年よりさらに成長した自分になるため、今年の目標を決めましょう。法要のあと鳥取地方のお雑煮である善哉をいただきながら、語り合いましょう。
春の彼岸会 3月20日(月)午後2時〜 本堂にて
寒さもやっと一段落。梅から桜へとバトンタッチする季節でもあります。雪国が待ち望んだ春がもうそこまで来ています。お釈迦様の説かれた中道の意味を知る良い機会です。皆様のお参りをお待ちしています。
第2回寺子屋人形劇場 3月25日(土)午後2時〜 門徒会館、本堂、客殿書院にて
昨年に引き続き3劇団による人形劇を
ご覧いただきます。今年はプロ劇団として
岡山県倉敷市にある「とらまる人形劇団」
に上演していただきます。

たくさんの子供たちの参加を待ってます。
写真は昨年のチラシです。
境内清掃奉仕活動 5月27日(土)午前10時30分〜 境内各所にて
墓地と駐車場の草取りが主な仕事です。この時期に草取りをしておくと、お盆の草取りがたいへん楽になります。例年30名くらいの方に参加いただくので、昼までには見違えるようにきれいになります。90Lのゴミ袋30杯分は壮観です。
護持会総会 5月27日(土)午後1時〜 2F研修室にて
年一回の護持会総会です。事前に議案書を送りますので納得されるのでしょうか。まだ一度も総会に出たことがない方は、是非ご参加下さい。異業種の方と交流できるのは、お寺ならではと思います。お寺は第二の我が家と思って気楽にご参加下さい。
写真は門徒会館での通夜葬儀体験会の時のものです。
永代経法要 7月9日(日)午後2時〜 本堂にて
養源寺にご縁があった全てのご先祖に感謝するための法要です。永代経というお経があるわけではなく、永代に亘って伝え続けていく法要です。誰でもお参りできますので、この法要を機縁に自分の命について考えてみて下さい。
お盆法要 8月15日(火)午後2時〜 本堂にて
自宅でのお盆法要が出来なかった方や県外からお参りに来られた方など、本堂でお参りされたい方のための法要です。法要後お話しもあります。この日は午後6時〜9時まで鳥取市仏教会主催の「精霊送りのともし火の祭典」が千代川河川敷で行なわれます。鳥取市の花火大会と隣接していますのでたいへん賑やかです。住職も法要に参加しています。
秋の彼岸法要 9月23日(土)午後2時〜 本堂にて
暑さが一段落する季節になると7日間のお彼岸がやってきます。お墓参りに来られたついでに本堂でご一緒にお勤めをしましょう。法要後お話しもあります。
第13回寺子屋コンサート 10月上旬の予定です 本堂にて
数えてみると、もう13回目になるのですね。今年はメインゲストの大須賀ひでき&玉木孝治のほかに九州からのモモカンバンド、他の皆様に出演していただく予定です。音楽に浸れる至福のひと時を是非お楽しみ下さい。詳細は5月頃掲載します。
報恩講会 11月12日(日)午後2時〜 本堂にて
親鸞聖人のご遺徳をしのび、み教えに感謝する法要です。本山で行なわれる御正忌報恩講に先立って、地方寺院で行なわれるものです。地域によっては「お取り越し」「ほんこさん」などど呼ばれ、浄土真宗の寺院では最も大切にしている法要です。


戻る